UnrealisticWorld~仮想世界~

黒鴉がお送りする 愛と感動の「平凡な非現実」のこと!!!

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完美生物コレクション

2008.02.27 (Wed)

勝手に題してみました。

まずは今日のことから。
インをしてひとまず途中になってるクリップをやる。
最近ギルメンになったシ様の19Dをやる。
自分のクエストをがんばる。

今日の19Dは案外苦戦しましたねぇ。
やっぱり初めてのDなのでフィールドとは
ちょっと違うことがあるからお勉強なのであります。
野良でDに行った時にどういう立ち回りができるか。
というのが多少なりとわかってないと、とまどっちゃうしね。

かとれあのサブの妖精とボクのサブの精霊とで出陣。
ボクの精霊以外はみんな20代というピチピチな(ぇ)ヤングメン(ぉぃ)ですが(妖精はメンじゃないだろ・・・)
こんなレベルの4人PTで本当にいけるのだろうか・・・。

今日は他の人がタゲったMOBを「協力体制」を使って一緒のMOBをタゲることができること。
右上の小さいMAPをみながら徘徊しているMOBの動きを見ようとか
Dはリンクがはげしいから気をつけようね!!など、盛りだくさん。
Dでの基本からちょっとした立ち回りや操作の応用までやってみました。

で、頑張っていたのですが
このペースだとボスを倒すまでに2時間かかるぞ?という話になり
かとれあとボクはメインキャラに戻ることに。
やっぱりメインでやってきたキャラのほうが落ち着くねぇw
ここで厳くんを出してしまうと、1~2撃でMOBをぬっころしてしまうので
ペットの中では弱小な「鎌倉のウサギ饅頭」(ミニウサギ)を出してみました。
高レベルが攻撃をしなければ、殲滅速度もまぁまぁじゃないかなぁ

適正レベルのDに行く時の留意点。
・基本的に適正レベルDのボスは獣じゃないと壁ができないことが多い。
・獣さんが壁のときは獣さんは攻撃力が少ないので、火力職(魔道・弓師・戦士)は獣さんからタゲをはがないように火力に注意しましょう!じゃないと全滅します!!

ヘイトの移行
ケモリン(獣)がタゲを取って攻撃しているMOBを剥がしてしまった場合の悲劇。
ケモリン自体もヘイトを稼ぐスキルをもっていますが、それよりも火力職のほうが攻撃力が高いので、ヘイトを稼いで、タンク役のケモリンからタゲを外してしまうことがあります。
例)魔道師がタゲを奪ってしまった場合
ヘイトを稼いだキャラにMOBが攻撃をしてきます。
魔道さんは防御があまりないので特化装備してないと精霊のヒールではHPの減少が間に合わない場合があることが多い。
そこで魔道さんが戦闘不能になってしまうと、魔道さんをヒール支援していた精霊にタゲが移ります。
精霊も特化装備をしていないとやわらかい職業なので攻撃されて戦闘不能。
ここでケモリンがタゲを奪い返しても、ヒール支援がないのはかなり辛いことで
運が悪ければ総崩れになり全滅することもあります。
まぁボス戦でタゲが飛んだら全滅は必須です・・・・。
(精霊さんも攻撃力はケモリンよりは強いのでタゲを飛ばさないように注意が必要です。)
(妖精はボス戦以外はほとんどタゲは剥げません。しかしボス戦でペットにスキルを使わせているとタゲが飛びますので注意。でもペットが倒されるだけで、本体はいたって元気なことが多いw)

ちょっと脱線しますが、この前精霊をやっててビックリしたことは
ヒールヘイトがすごいということ。
黒さんとシ様がまだ1桁レベルだった頃、精霊で支援にいって
ヒールをかけていたら、攻撃もしてないのひタゲがこっちにきたんですよ
あまりにもレベル差がある場合はヒールでも飛ぶことが判明。

自分でも色々と勉強になりました。
また是非みんなでDにいきましょう^^


と、今度は自分のたまっていたクエストでもやりましょうかねぇと通り道にいた
氷河の勇士 を狩ってみることに。
そういえばこのMOBってこの前勘違いを起こしたアヤツなんですねぇ
なんの勘違いかというと・・・・

続きは↓のMOREを押してね♪ クエスト「氷河の戦士」からクエストアイテムを取って来いというもので
そういえば氷河の戦士ってどこら辺にいたかなぁと思ってフラフラしていると
大きな図体が見えたので、狩り始めたが昨日戦闘したよりも数段と硬い
しかも強い。そして倒し終わってもクエストの数に加算されない。
なんでだ?!と思って良くみたら「氷河の戦士(Lv92)」じゃなくて「氷河の勇士(Lv95)」だったというオチがあったわけで
なんで間違えるのさ??といわれそうですが、これをご覧下さい↓
氷河の戦士
氷河の勇士



同じ形状だし、同じ色だし><
やっとのことで気が付いたのが、妖精にしか見えない表示
名前の左隣に「テイム可能MOB」の表示があるんだけど
それが赤い(テイム不可能)ってこと。
あれ?氷河の戦士はテイムできるのになぁと思ってやっと気が付いたわけさ!!
あとは似てるものシリーズで「氷河の女王」と「天女」がいるので注意ね♪

開発さん!せめて色くらい変えてください><
ちょっと抜けてるボクにはそのくらいやってもらわないと困ります!

で、氷河の勇士を狩っていたんだけど
まだクリップでオメガまで行っていなかったことに気がつき東の関にいったので、このまま続けて勇士を狩りに戻るのもなぁと、近場にあるあの世に行ってきました!

あの世(仙)にいってクエを開始。
今回は空に浮かんでいるジャスティスとかいう名前は良さそうな人なのに
実際は悪いやつ!の討伐クエ。
しかもクエアイテム95個集めろ!!!です。
軽くやる気なくするw

戦っていると、ヒョウタンからへんなエフェクトを出して攻撃してくるわ、後ろに持ってる大きな鏡から光線を発してくるわで
なんか大変なんですが!!
ヘンな動きなので近寄ってみてみました。↓
ジャスティス



よりすぎたΣ( ̄ロ ̄||きんもい・・・・。

お口直しに↓
コバヤシサチコサン





俗称「小林幸子」さん。


今日はこの辺で!!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

黒鴉(claudia)

Author:黒鴉(claudia)
黒鴉(クロウ)の非現実世界での日記色々。
たまに現実のことも・・・。
ここのところ完美世界がメインです。



『Copyright (c) 2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.  (c) 北京完美時空網絡技術有限公司 2007 ALL RIGHTS RESERVED. 』

F1 NextRace!!

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。